慰謝料請求ホットライン > 慰謝料請求の流れ

慰謝料請求の流れ

慰謝料を請求したいと思った時、一体どんな流れになるのか詳しく解説していきます。
お客様が当社を指定して良かったと思えるように尽力します。
明るい未来となるようにタッグを組んで協力していきましょう。

1:ご相談

相談なら何度でも無料のお電話やお問い合わせフォームからご連絡頂けます。
東京23区内であれば無料出張で直接お会いさせていただくことも可能です。
電話や出張ですとより具体的なお話が可能となります。

2:ご依頼・打ち合わせ

ご依頼頂く場合は、当社指定口座にご入金を頂きます。
その後、今後の流れや法的な手続きなどに関するお話をさせて頂くこととなります。

3:慰謝料請求通知書を作成

相手方へ慰謝料請求を行うため、慰謝料請求通知書を作成していきます。
ご希望の金額や要望など入念に打ち合わせをしていきます。

4:相手に到達

相手方が受理をしたことが確認できましたらご報告・ご連絡させて頂きます。

5:到着したら…

相手方の対応にあわせて支払いの合意書や誓約書、示談書の作成、返答書面の作成、訴訟手続きなどを行います。
もちろんお客様の要望をお聞きしながら作成しますのでご安心下さい。

6:離婚協議書の作成

お客様の意見をヒアリングしながら、相手方に要求できることを書面にまとめていきます。

7:夫婦間での合意

こちらが指定した条件で相手方が合意した場合、離婚手続きに移行します。
ここでは夫婦間だけでの話し合い(協議離婚)で成立するような形が9割方をしめますが、万が一調停が必要となった場合(調停離婚)でも当社は対応できますのでご安心下さい。

8:離婚後の生活のサポート

離婚後の住居についてや、利用できる公的サービスのご紹介、就職に関すること、経済状況改善に関するサポートなどもすべてサポート致します。
お客様が離婚をした後でも明るい生活となるよう支援させて頂きます。

協力しながら慰謝料請求
 

夫婦の悩みは十人十色、我々にお任せして頂くこともありますが、お客様と協力しながら慰謝料請求をしていくことが理想です。
当社は全国どこでも対応可能という稀な相談所です。
まずはお客様が何に悩んでおられるのかご相談下さい。

トップへ戻る