全国24時間対応・相談無料 03-6300-0280

  • 【 ★コラム 】

    浮気・不倫の慰謝料について|請求方法と手続きの流れ

    2019年06月11日

      

    ★コラム

    「慰謝料を請求したいけれど方法が分からない」「手続きはどのような流れで進めるの?」など、慰謝料の請求について疑問を感じている方は多いのではないでしょうか。
    とくに、初めて浮気・不倫の慰謝料を請求する場合は、何から始めたらよいのか分からないものです。
    そこで、今回は浮気・不倫の慰謝料について請求方法と手続きの流れについて詳しくご紹介します。

    浮気・不倫の慰謝料請求方法は2種類

    浮気・不倫の慰謝料請求方法は、大きく2種類が挙げられます。それが「直接交渉」と「裁判での交渉」です。
    それぞれの詳細について見ていきましょう。

    直接交渉する

    簡単な請求方法であるのが「直接交渉」です。
    浮気・不倫相手に慰謝料を請求し、金額を交渉していきます。複雑な手続きや書類の準備が不要であるため、相手が金額に納得すれば、短時間で慰謝料を得ることができます。
    しかし、交渉がスムーズにいかない場合、交渉が長期化してしまう可能性があるため、注意が必要。また、そもそも相手が支払いに応じない、連絡しても応答がないなどの場合もあり、直接交渉では慰謝料の請求が難しいことがあります。

    裁判で請求する

    確実な請求方法であるのが「裁判で請求する」というものです。
    裁判を通すため、相手も慰謝料の請求を無視することはできません。また、慰謝料の未払いを防ぐこともでき、慰謝料を確実に得たい方におすすめの方法です。
    しかし、裁判で請求する場合、必要な書類が多く準備に時間がかかるのが難点。また、切手代、収入印紙代などの費用も発生するため、コストがかかることを頭に入れておきましょう。

    浮気・不倫の慰謝料を交渉で請求する方法と流れ

    浮気・不倫の慰謝料を交渉で請求する方法は決して難しくありません。具体的な方法について見ていきましょう。

    まずは相手に金額を提示する

    まず、相手に直接慰謝料の金額を提示します。このとき、直接対面していなくても、電話やメールなどでも問題ありません。
    提示した金額に相手が納得しなかった場合は、お互いが納得できる金額に調整し、再度請求する金額を提示してください。

    慰謝料を払ってもらう

    慰謝料の金額にお互いが納得したら、慰謝料を支払ってもらいます。
    支払い方法に制限はないため、指定の口座に振り込んでもらう、現金手渡しで受け取る、など自分の都合の良い方法で支払ってもらいましょう。

    浮気・不倫の慰謝料を裁判で請求する方法と流れ

    浮気・不倫の慰謝料を裁判で請求する場合は、どのように進めれば良いのでしょうか。

    裁判所に訴状を提出する

    まずは、裁判所に訴状を提出します。
    訴状には「慰謝料の金額」「浮気・不倫の詳細」「必要に応じて証拠」などを記載してください。
    裁判所に浮気・不倫の問題を誤解なく理解してもらうために、具体的に記載することが大切。可能であれば「浮気・不倫をした日時」「浮気・不倫による夫婦関係の影響」などを細かく書くとよいでしょう。

    浮気・不倫相手からの反論

    訴状を提出すると、今度は浮気・不倫相手から反論があります。
    訴状に記載した内容に相違がある、慰謝料の金額に納得できない、など相手からの反論に対し、再度請求者が再反論をします。裁判はこのように反論と再反論を繰り返して進んでいきます。

    和解もしくは裁判所で金額を判断

    裁判では、多くの場合裁判所から和解を打診されます。裁判所ら提示される和解案にお互いが納得できれば裁判は終了です。
    和解に至らなかった場合は、慰謝料の金額を裁判所が判断し、判決が下されます。

    浮気・不倫の慰謝料請求は必要に応じて専門家へ依頼しよう

    浮気・不倫の慰謝料は自分で請求することが可能です。しかし、専門知識がなかったり、慰謝料の請求が初めてであったりすると、なかなか請求がスムーズにいかないことが少なくありません。
    また、普段忙しい方の場合、慰謝料の請求に時間を避けず、時効を過ぎてしまうケースもあります。
    そのため、浮気・不倫の慰謝料請求は必要に応じて、専門家に相談することが大切です。
    また、浮気・不倫相手が専門家を付けてきた場合、自分で対応してしまうと不利になってしまう可能性があります。相手は交渉のプロでもあるため、むやみに一人で対応せず、専門家に依頼してください。

    浮気・不倫の慰謝料請求方法と手続き流れを把握しておこう

    今回は、浮気・不倫の慰謝料の請求方法と手続きの流れについて解説しました。
    慰謝料の請求は時間も手間もかかります。そのうえ、裁判を起こすとお金もかかり、本当に大変な行為です。しかし、浮気・不倫の事実があった以上、慰謝料を請求する権利があります。
    浮気・不倫の慰謝料請求方法をよく理解し、スムーズに進められるよう準備しておきましょう。
    また、当方では複雑な手続きや慰謝料請求の対応等を相談者様に代わってすべて行っています。お忙しい方や、事情があって手続きを進められない方は、一度当方にご相談ください。

    LINE@で無料相談!
    慰謝料問題記事カテゴリー
    トップへ戻る

    専門家と無料法務相談 年中無休24時間・全国対応中