不倫の慰謝料請求は何をしたら増額されますか? | 慰謝料請求ホットライン

不倫の慰謝料請求は何をしたら増額されますか?

不倫慰謝料の金額は、不倫の回数や期間、不倫による妊娠の有無など不倫の態様によって決まります。具体的な増額事由について以下で説明します。

不倫の回数・期間

不倫関係にあった期間が長く、また不倫相手と会った回数が多いほど不倫慰謝料の増額事由となります。不倫の関係性が深いほど、一般的に不倫された配偶者が受ける精神的苦痛が大きくなるためです。

不倫による妊娠の有無

不倫相手との間に子どもができたことは慰謝料の増額事由となります。不倫相手との子どもは相続にも影響しますので配偶者が受ける精神的な苦痛は大きくなるのが通常だからです。

不倫による夫婦関係の破綻

不倫が原因で夫婦が別居したり離婚に至った場合には、不倫をされた配偶者に与える生活上の影響が大きいため慰謝料の増額事由となります。

配偶者との約束違反

一度不倫が発覚したときに「二度としない」などの誓約を交わしたにもかかわらず、再度不倫に及んだ場合には慰謝料の増額事由となることがあります。配偶者にとっては、約束を破られたこと自体が信頼関係を破壊するに足りる事情であるためです。

不倫の増額事由がある場合の交渉は慎重に

不倫慰謝料の増額事由がある場合には、できるだけ金額を抑えられるよう慎重に交渉を進める必要があります。自分のケースについて相場より増額される可能性があるか知りたい方は法律の専門家の無料相談窓口に相談してください。

その他の ご相談事例 に関連する事例
お一人で悩まないで、あなたの身近な法律家へご相談ください
不倫離婚男女問題専門 
行政書事務所の無料相談窓口
  • 全国 24時間 365日 常時相談可能
  • ご相談は何度でも無料
メール相談はこちら
24時間365日相談受付!
無料法務相談
TOP