不倫の慰謝料請求を短期間で解決した事例|トラブル解決の参考に | 慰謝料請求ホットライン

不倫の慰謝料請求を短期間で解決した事例|トラブル解決の参考に

不倫の慰謝料請求を短期間で解決したいという方に向け、事例を用いて解決方法を解説します。短期間で慰謝料請求を解決することには、精神的負担・費用・労力などを軽減できるというメリットがあります。早期解決に向けて、今回ご紹介する事例を参考にしながら解決へと進んでいきましょう。

ご相談の経緯

ご相談の経緯をご紹介します。

ご相談者様は、出会い系サイトで知り合った女性と半年間にわたり不倫関係を続けていましたが、ある日、相手女性の夫から内容証明書郵便で慰謝料250万円を請求されたとのことでした。突然の連絡だったことからご相談者様は困惑されましたが、短期間で解決させるため、今後の適切な対処法を知りたいとご相談に来られたことが経緯です。

慰謝料請求を短期間で解決するメリット

慰謝料の問題を短期間で解決することで次のメリットを得られます。

不安な期間を短くできる

短期間で解決させることで不安な期間を短期化させることが可能です。慰謝料請求は多くの方にとって初めての経験であり、今回の事例のように250万円もの金額を請求されると不安が募る一方でしょう。しかし短期間で解決させることができれば、不安な気持ちに苛まれる期間を短期化させ、精神的な安定を得られます。

無駄な労力や費用などを抑えられる

不要な労力や費用を抑えられる点も、短期解決のメリットです。問題解決が長期化すると、裁判に発展することが多く、裁判に発展した場合は、訴状確認・答弁書作成の手間、訴訟費用や弁護士費用などが必要となります。短期間で解決することにより、裁判のために必要な手間や費用を省けます。

どうやって解決したのか

今回の事例の解決方法についてご紹介します。

相談により話し合いの進め方をアドバイス

法的見解により問題解決のご提案をさせていただいたことが短期解決の理由のひとつです。ご相談者様が慰謝料請求を無視せず、ご相談に来られたことにより、最善の結果が得られるよう交渉の進め方を法的見解からご提案いたしました。ご相談者様は提案を受けたことにより、落ち着いて行動できるようになったとのことです。

回答書を代筆

回答書の代筆を行ったことも、早期解決のための方法のひとつです。ご相談者様に誠心誠意の謝罪の意思があることを記述したうえで、今後の展開を見据えて回答書を作成しました。要点を論理的に記述した回答書の作成は、解決までの期間を短期化するために欠かせません。

請求者の事情を踏まえた提案

請求者の事情を踏まえた提案を行ったことも早期解決の理由です。今回の事例では、請求者が離婚決断前であったため、相手女性と一切の接触を断つこと、接触した場合は相応の違約金を払うことを提案しました。請求者の事情を踏まえた提案を行うことで、理解を得やすくなり、早期解決への道が拓けます。

相場をふまえた慰謝料の金額

慰謝料の相場を踏まえた交渉を行うことも必要です。今回の事例では、慰謝料250万円の請求に対し、最終的に慰謝料50万円の支払で合意しています。大幅減額に成功した理由は、ご相談者様が法的根拠に基づく正当な金額を提示したため。合意にいたった慰謝料の金額、誓約事柄などを記述した示談書を作成し、慰謝料の相場内での解決に至りました。

不倫の慰謝料請求は短期間で解決を図ることが重要

不倫の慰謝料請求は、適切な対応を行うことで、短期間での解決を図ることも可能です。問題を早期解決することは、心理面・費用・労力の負担軽減に繋がります。解決に時間を要すると、精神的な負担が大きくなるばかりか、裁判に発展する恐れもあります。慰謝料請求を受けたら、支払義務の有無、請求金額の合理性と妥当性を法的根拠を用いて判断すすることが重要ですが、判断のためには法律の専門家にご相談いただくことが最善です。

その他の 慰謝料請求 に関連する事例
お一人で悩まないで、あなたの身近な法律家へご相談ください
不倫離婚男女問題専門 
行政書事務所の無料相談窓口
  • 全国 24時間 365日 常時相談可能
  • ご相談は何度でも無料
メール相談はこちら
24時間365日相談受付!
無料法務相談
TOP